アクセス

藤崎町は青森県南津軽郡にあり、津軽平野のほぼ中央に位置しています。東は青森市・黒石市、西は弘前市、北は板柳町、南は田舎館村に接しています。町中心部から青森市まで約25km、弘前市まで約9kmの距離にあります。車はもちろん、電車やバスなどでお越しいただけますので、様々な観光施設、風景・景勝地を楽しみながらぜひ藤崎町へお越しください。
※各区間の所要時間は最短時間となっております。

五能線

五能線

日本海や白神山地、岩木山といった景観を楽しめる鉄道路線(地方交通線)です。西海岸の海岸沿いやりんご畑の中を走るなど青森の原風景を楽しめます。

藤崎町周辺観光

藤崎町周辺観光

桜の名所として知られる弘前公園や五所川原立佞武多を一年中体験できる「立佞武多の館」など、普通列車でいく五能線津軽平野をめぐる旅をご紹介します!

鉄道

県外各所から

県外各所から藤崎町までの鉄道での経路

※2016年3月26日開業

青森県内から

JR青森駅・新青森駅からのアクセス

鉄道でのJR青森駅・新青森駅から藤崎町までの経路

JR八戸駅からのアクセス

鉄道でのJR八戸駅から藤崎町までの経路

JR弘前駅からのアクセス

鉄道でのJR弘前駅から藤崎町までの経路

JR五所川原駅からのアクセス

鉄道でのJR五所川原駅から藤崎町までの経路

藤崎町の鉄道情報

JR奥羽本線、JR五能線の2つの路線が通る藤崎町。北常盤駅、藤崎駅、林崎駅の3つの駅には、各駅停車の列車でお越しください。高校生の津軽弁が耳に入ってくるのも、ローカル線ならでは。

JR北常盤駅(奥羽本線)
JR北常盤駅(奥羽本線)JR北常盤駅(奥羽本線)内ミニギャラリー

コミュニティプラザぽっぽらが併設され、地元出身の版画家高木志朗氏、円平仁氏、年縄を紹介したミニギャラリーや図書コーナー、ラーメンカフェなどがあり、地元住民の憩いの場となっています。

住所 藤崎町大字常盤字二西田

JR藤崎駅(五能線)

JR藤崎駅(五能線)

りんごの木をモチーフにした外観が印象的。無人駅です。

JR林崎駅(五能線)

JR林崎駅(五能線)

絵にかいたようなのどかな風景にたたずむ駅。

航空機

県外各所から

県外各所から藤崎町までの航空機での経路

バス

県外各所から

県外各所から藤崎町までのバスでの経路

青森県内から

五所川原線(藤崎経由 五所川原駅前行)

青森県内から藤崎町までの経路 五所川原線

浪岡線(藤崎経由 浪岡行)

青森県内から藤崎町までの経路 浪岡線

自動車

自動車での藤崎町までの経路
浦和本線I.C.から 約7時間50分
山形北I.C.から 約4時間20分
仙台宮城I.C.から 約3時50分
秋田北I.C.から 約2時間20分
盛岡I.C.から 約1時間50分
八戸I.C.から 約2時間20分
大鰐弘前I.C.から 約20分

おすすめコンテンツ

ふるさと応援大使 梅沢富美男
ふじさき検定 ご当地検定「ふじ」りんご発祥の地
まち歩き藤崎町フォトギャラリー

ガイドブックにはないディープな藤崎町の物語。ただいま全4話掲載中。

藤崎町は意外なものに出会える町。のどかな田園風景の中を少し歩くと「こんなのあったんだ!」と驚くものが見えてきます。そんな4つのミニトリップ・ストーリー!

みんなでわいわい 畑銀座 常盤ストレート 狛犬 水路沿いの道と遊歩道
ページ上部へ戻る
青森県藤崎町役場

青森県藤崎町役場
〒038-3803 青森県南津軽郡藤崎町大字西豊田一丁目1番地
TEL:0172-75-3111(代表)

© 2016 fujisaki-kanko. All Rights Reserved.