藤崎町のとっておき体験

藤崎町のとっておき体験

歴史と文化の香り漂う藤崎町では、「裸参り」や「ピザ作り」体験ができるほか、先人が残した絵画鑑賞も。

伝統行事「常盤八幡宮年縄奉納行事」を体験!

年縄(としな)作り

年縄(としな)作り

年縄作りは、地域の人々によって毎年12月に行われています。その年に収穫した新しい稲わらを用い、巨大なしめ縄を製作します。年縄作りの伝統は、子どもたちに受け継がれており、一般の人も事前に団体予約をすれば、わらじ作りなどを体験する事ができます。

「裸参り」を体験

「裸参り」を体験

元日の朝に行われる「常盤八幡宮年縄奉納行事」の裸参りは、地元の人はもちろん、事前に申し込みすれば男性ならだれでも無料で体験することができます。
年縄に手をかけた人、裸参りに参加した人は1年間風邪をひかないとの言い伝えも。350年以上前がはじまりと言われる伝統行事に、参加してみてはいかがでしょうか。

場所 藤崎町年縄伝承館
藤崎町大字常盤字五宮本25番地10
お問い合わせ 常盤地区コミュニティ協議会
TEL:0172-65-2959

オリジナル「ピザ作り」体験!

オリジナル「ピザ作り」体験!1
オリジナル「ピザ作り」体験!2

「手づくり工房このはずく」では、旬の野菜や果実の収穫や、オリジナルピザ作りが体験できます。工房のプチ畑には、オクラ、ズッキーニのほか約40種類のハーブが植えられ、自分で収穫したものをピザにトッピングすることができます。なお、体験には予約が必要です。

期間 5~10月末の土・日曜日
料金 大人1,500円、子ども1,000円
開催時間 10:00~15:00
所要時間 3~4時間
対応人数 4人~13人
予約 要予約となります。3日前までにご予約ください。
お問い合わせ 手づくり工房このはずく
青森県藤崎町大字藤崎字西豊田二丁目58-4
TEL:0172-75-4884

先人たちの芸術作品を鑑賞!

先人たちの芸術作品を鑑賞! 常盤ふるさと資料館あすか1
先人たちの芸術作品を鑑賞! 常盤ふるさと資料館あすか2

常盤ふるさと資料館あすかでは、町内外の芸術・文化グループや個人アーティストによる企画展が定期的に開催されているほか、版画家・高木志朗氏、円平仁氏をはじめ、旧常盤村にゆかりのある文化人の作品を展示しています。

開館時間 9:00~16:30
休館日 毎週月曜日、祝日、年末年始、企画展開催日前日
入館料 無料
お問い合わせ 常盤ふるさと資料館あすか
藤崎町大字水木字村元15-1
TEL:0172-65-4567

白鳥を間近に観察!

白鳥とふれあい体験!1
白鳥とふれあい体験!2
白鳥観察施設 こーやまるくん

毎年12月~3月頃まで、藤崎町には白鳥をはじめ数々の野鳥が訪れます。藤崎町の白鳥は、県の天然記念物にも指定されているほど。
平川沿いに建てられたログハウス「白鳥観察施設 こーやまるくん」は、白鳥が藤崎町に訪れる季節に開館し、暖かい屋内で白鳥などの野鳥観察ができる施設となっています。冬に藤崎町を訪れたなら、ぜひ自然の白鳥たちを間近に感じてみては?

※生態系を守るため、白鳥・カモ等の野鳥への「えさやり」は行わないでください。

白鳥ふれあい広場

住所 藤崎町大字藤崎字岡本先(平川河川敷)
電話(お問い合わせ) 藤崎町企画財政課
TEL:0172-75-3111

白鳥ふれあい施設・こーやまるくん

住所 藤崎町大字藤崎字岡本13-4
利用可能期間 12月1日~3月31日
利用時間 9:00~16:00
電話(お問い合わせ) 藤崎町生涯学習課
TEL:0172-65-3100

おすすめコンテンツ

ふるさと応援大使 梅沢富美男
ふじさき検定 ご当地検定「ふじ」りんご発祥の地
まち歩き藤崎町フォトギャラリー

ガイドブックにはないディープな藤崎町の物語。ただいま全4話掲載中。

藤崎町は意外なものに出会える町。のどかな田園風景の中を少し歩くと「こんなのあったんだ!」と驚くものが見えてきます。そんな4つのミニトリップ・ストーリー!

みんなでわいわい 畑銀座 常盤ストレート 狛犬 水路沿いの道と遊歩道
ページ上部へ戻る
青森県藤崎町役場

青森県藤崎町役場
〒038-3803 青森県南津軽郡藤崎町大字西豊田一丁目1番地
TEL:0172-75-3111(代表)

© 2016 fujisaki-kanko. All Rights Reserved.