「ふじさき暮らし観光PRフォト制作ワークショップ」を開催します!

プロカメラマンとライター指導のもと、一眼カメラの本格的な写真撮影と素敵なキャッチコピーを組み合わせた、世界に一つだけの「ふじさき暮らし観光PRフォト」をみんなで作りませんか。
藤崎町で活躍している“ローカルヒーロー”(地域プレーヤー)をPRする1枚を作成して、まちの暮らしを発信しましょう!
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


ふじさき暮らし観光PRフォト制作ワークショップ

日時

2月5日(土)10:00~17:00、6日(日)10:00~12:00

会場

ふじさき食彩テラス2階

講師

MOTOKO 氏(写真家)

大阪学術大学美術学科卒業後、2年間の渡英を経て写真家としてのキャリアをスタート。「地域と写真」をテーマに「ローカルフォト」という新しい概念で多くのプロジェクトに参画。日本各地で写真によるまちづくり活動に取り組んでいる。

伊藤 毅 氏(株gainen 代表取締役)

1969年生まれ、千葉県出身。1998年長野冬季オリンピック国際放送デザインを始め、これまで数々のテレビ番組、コンサートなどの映像、CGプロデュースを担当。近年はマスメディアでの限界を感じ、パーソナルな領域での活動を展開中。

井上 英樹 氏(ライター)

日本財団DIVERSITY IN THE ARTS編集長。ソトコト、翼の王国などのライティングや書籍の編集などを手がける。趣味は温浴と滋賀県研究。最近はサウナと筋トレを楽しんでいる。2022年1月にスキーマガジンSKI CLUBを創刊。

対象者

おおむね20~40歳代までの写真や地域発信に興味がある方
※町内外は問いません。

持ち物

筆記用具、メモできるもの、SD カード(16GB以上)
※オリンパスカメラを無料で貸し出ししますが、ご自身の一眼カメラ等をご使用いただいても構いません。

参加費

無料

定員

10名

内容(予定)

【1日目】
(午前)ローカルフォト講座、一眼カメラの使い方講座、キャッチコピー作成講座
(午後)フィールドワーク(取材・撮影)、キャッチコピー作成ワーク
【2日目】
(午前)講師講評など

申込方法

「氏名・年齢・性別・居住市町村・電話番号・Eメールアドレス・参加理由」をご記載のうえ、下記申込〆切までに、藤崎町経営戦略課戦略推進係までメールにてお申込みください。
※メールでのお申込みが難しい場合、電話にてお申込みください。

申込先

藤崎町経営戦略課戦略推進係
Email:senryaku@town.fujisaki.lg.jp
Tel:0172-88-8236

申込〆切

1月31日(月)まで

留意事項

・できるだけ両日のご参加をお願いします。

・申込者多数の場合、抽選にて対応させていただきますので、ご了承ください。

・1日目の昼食につきましては、事務局で用意する予定です。

・OMデジタルソリューションズ株式会社のご協力のもと、当日使用するオリンパスカメラは無料貸し出しします。

・当日の様子の写真を撮らせていただき、レポート記事、SNSなどで掲載するほか、報道機関が取材される場合があります。また、当日撮影いただいた写真について、セミナー後の町のPR素材として使用させていただく場合がありますので、ご了承いただける方のみお申込み願います。

おすすめコンテンツ

ふるさと応援大使 梅沢富美男
「ふじ」りんご発祥の地
まち歩き藤崎町フォトギャラリー

ガイドブックにはないディープな藤崎町の物語。ただいま全4話掲載中。

藤崎町は意外なものに出会える町。のどかな田園風景の中を少し歩くと「こんなのあったんだ!」と驚くものが見えてきます。そんな4つのミニトリップ・ストーリー!

みんなでわいわい 畑銀座 常盤ストレート 狛犬 水路沿いの道と遊歩道
ページ上部へ戻る
藤崎町 青森県藤崎町幻の中華そば ご当地グルメ「アンペそば」 ふじさき産品 ふじさき食彩テラス 古津軽
青森県藤崎町役場

青森県藤崎町役場
〒038-3803 青森県南津軽郡藤崎町大字西豊田一丁目1番地
TEL:0172-75-3111(代表)

© 2016 fujisaki-kanko. All Rights Reserved.